会社概要


綺撚堂(きねんどう)がシルク専門店としてスタートをきったのは2011年1月のこと。
ふとした偶然で、とてもクオリティの高いハンドメイドのシルク(真綿)布団に出会ったことが、立ち上げのきっかけとなりました。

シルク発祥の地である中国のシルク布団専門工場でひとつひとつていねいに手作りされたお布団は、どこまでもなめらかで肌にやさしく、瞬く間にとりこになってしまいました。
羽が生えたようにふわりと軽いのに、じんわりと身体をあたためてくれる――
この素晴らしいシルク布団と出会えた喜びが、今、こうして、綺撚堂として形となりました。

わたくしたちは徹底して品質にこだわった安心、安全なやさしいシルク製品を皆さまのもとにお届けいたします。

「綺」Ki
綺撚堂の「綺」の字は、綾織りの絹織物を意味します。
そこから、美しさや華やかさ、きらびやかさという意味が派生し、やがて、綺(あや)のように麗しいものを「綺麗」と称するようになりました。綺撚堂は、皆さまの生活に潤いを与える上質なシルクを日々ご提供してまいります。

「撚」Nen
綺撚堂の「撚」の字は、「ばらばらの糸をねじり合わせる」という意味を持ちます。
「腕に撚りをかける」「撚りを戻す」といった時にも用いられますが、これは、「強くする」「合わせる」といった意味合いからきているのでしょう。わたしたちは、「撚」のひと文字に「調和と思いやりの心」という意味合いを込めました。お客さま一人一人のお気持ちに添えるよう、スタッフ一同協力し合って務めてまいります。

「堂」Do
綺撚堂の「堂」の字は、「一堂に会する」の慣用句から。多くのお客様に愛されるよう、日々精進し、成長していきたい―― そんな願いを込めました。



商号
綺撚堂(きねんどう)
設立日
2011年1月
代表
西田 奈津子
所在地
調布オフィス
〒182-0022
東京都調布市国領町3-6-1-209
 
八ヶ岳オフィス
〒409-1501
山梨県北杜市大泉町西井出8240-5779
tel 0551-45-9105
fax 0551-45-9106
主な事業内容
シルク製品の販売