私たちのこだわり

2012年10月17日 シルク専門店 綺撚堂(きねんどう)kinendo |

綺撚堂は、お客様に『安心と安全』をお届けいたします。

わたくしたち綺撚堂は、お客様に本当に良いものだけをお届けするために、素材選びの段階から、品質に対する厳しい目を光らせ、商品の製造、販売を行っています。 例えば、シルク布団の中わたの原料となる繭は―― 
クリーンな環境のもとで無農薬栽培された桑の葉を食べて育ったカイコの繭を使用しております。その中から、シルクわたの原料として最適といわれる良質な玉繭(2匹のカイコが作った大ぶりで厚い繭)を人の手によって慎重に選び出し、そして、それらの繭は、その後、地下40mから汲み上げた天然水でていねいに洗浄され、次の工程へと送られます。ちなみに、一番薄手のシルクケット(中わた400g)でも、この最高品質の繭が2000個近く、贅沢に使われています。
こうした各工程ごとの厳しい品質管理を経て、当社のシルク布団は製造されています。
熟練の職人が手間ひまかけて作った逸品です。


長期使用してもつねに中わたは平らに安定しており、ずれたり、固まったりすることがありません。
適切なケアをしていただくと、10年は快適にお使いいただけるものと自負しております。
廉価なシルク布団の中わたは、漂白剤や柔軟剤が使用されていたり、不純物が混入していることが多いのですが、当社のシルク布団は、一切そういったことはありませんので、どうぞ安心してご使用ください。